売木村へ移住をお考えの方へ

2014/04/01
春の足音が聞こえる3月、信州の南端の村、売木村へ伺いました。 売木村は、中央道・飯田中本ICを降りて車で45分ほど走った山間部にあります。
農村交流拠点施設「うるぎふるさと館」で売木村観光課の代田様にお話しを伺いました。
売木村での移住の実態について教えてください。

売木村では、1年に2~3組の移住者の方がいらっしゃいます。Iターン希望の方の問い合わせも多く、これまでもコンスタントに移住者の方が入ってきています。
昔から移住に力を入れ続けていますので、人口の2~3割が移住者という、高い割合となっています。
ただ、現在は受け入れる側の住居等が不足しがちでなかなか十分な受け入れ態勢が取れていません。
村では、今後村営住宅の整備も検討しています。1年を通して住んでみないと本当の売木村の姿はわからないので、村で簡易住宅を準備しました。そこで半年ほど体験してみることをお勧めしています。
また、山沿いの別荘地には空き家となっている物件もあります。

仕事はどうやって探したらよいですか?

村内では、農業生産法人やゴルフ場の仕事があります。村外へ働きに出ることもできます。
売木村では、これまでシニア、リタイヤ世代の方の移住が多かったのですが、今後子育て世代を受け入れていけるよう、取り組んでいます。就職情報を専任の担当者を付けて収集しています。

IMG_0946

移住者の方から聞いた、売木村のいいところはなんですか?

やはり、静かな生活ができること。スローライフです。
村では、実際に売木村での生活を体験していただこうと、LOHASツアーや1年を通じて米作体験をする体験型のツアーを実施しています。おかげさまで毎回大人気で満員御礼となっています。そこで実際に体験して、そのうえで移住を検討されるといいかもしれません。
また、村内の温泉施設「こまどりの湯」やオートキャンプ場などはお勧めです。

IMG_0952

移住希望者に気を付けてほしいところはありますか?

冬は意外と寒くて雪が降るという事です。
信州でも南に位置するため、雪が降るイメージがない方もいらっしゃるようですが、売木村は山間部にあり標高もそれなりに高いので、雪は降ります。ですので、冬の準備は必要です。
あとは、この村は本当に静かな村で自分たちのことは自分たちでやらなくてはいけません。村民が共同で生活していくことが必要ですので、その辺りが馴染めれば大丈夫だと思います。

IMG_0954

最後に、「こまどりの湯」を利用させていただきました。
アルカリ性のお湯は、お肌をつるつるにしてくれました。ゆっくりとした時間の流れる露天風呂は、大きく開けた売木村の風景を眺めながら、とても贅沢なひと時を送ることができました。

信州・住まい探しのポータルサイト 名探邸局住ーむず
楽園信州空き家バンク 信州まる撮り 長野県の不動産情報ポータル 名探邸局すーむず イベントカレンダー 楽園信州

信州地域情報

長野地域
長野市・中野市・飯山市・須坂市・上高井郡・下水内郡・下高井郡・上水内郡
上田小県地域
上田市・東御市・千曲市・小県郡・埴科郡坂城町
佐久地域
小諸市・佐久市・北佐久郡・南佐久郡
中信地域
松本市・塩尻市・安曇野市・大町市・東筑摩郡・木曽郡・北安曇郡
諏訪地域
岡谷市・諏訪市・茅野市・諏訪郡
南信地域
伊那市・駒ヶ根市・飯田市・上伊那郡・下伊那郡