長野地域

長野地域の田舎暮らしTOPICS(概要編その3)

長野地域の田舎暮らし情報、その3です。 今回は、山ノ内町、野沢温泉村、信濃町、小川村です。

(山ノ内町)
若者定住支援制度があり、宅建築工事等支援、家賃補助(月額23,000円以上の家賃を支払っている場合、家賃の月額から23,000円を控除した額の2分の1)農業就農奨励金(10万円で支給に当たっては町長から直接手渡し激励します)などがあります。四季折々の素晴しい自然に恵まれた志賀高原や北志賀高原と、温泉地として知られる湯量豊富な湯田中渋温泉郷を持つ本町は、周りを山地に囲まれた盆地です。

山ノ内町田舎暮らし/移住情報はこちらへ

(野沢温泉村)
野沢温泉村(のざわおんせんむら)
奥信濃にある野沢温泉村は、スキー、温泉、野沢菜の村として有名。無料で入浴できる外湯と呼ばれる共同浴場が村内に13か所あり、それぞれ異なる源泉になっています。温泉が生活の一部となっています。
四季を通して体験プログラムを実施しています。春は山菜取りツアー。3時間で2,300円など。詳しくは野沢温泉観光協会。
野沢温泉村の田舎暮らし/移住情報はこちらへ

(信濃町)
癒されてみませんか?信濃町は黒姫、飯綱、妙高、斑尾山などの雄大な山並みとその山々に囲まれた野尻湖を始めとする素晴らしい自然環境にあります。森の癒し効果に注目し、森林セラピーの環境を整え林野庁から「森林セラピー基地」の指定を受けています。町内に設けられた森歩きのコースを、訓練を受けた「森林メディカルトレーナー」がご案内します。日々の喧噪から離れ、懐深い信濃町の森で、心身を癒してみませんか?
信濃町の田舎暮らし/移住情報はこちらへ

(小川村)
「小川村若者新規就労激励金」制度があります。新規学卒者及びUターンされた方が新社会人として激励金80,000円を支給します。(条件あり)
また、『小川村空き家バンク』を開設しました。物件をご覧になって、詳しく情報を知りたいという方は、遠慮なく役場へお問い合わせください。
子育て支援として第1・2子出産で30,000円、保育園児の給食費負担金を
全額村費負担。保育園通園バスを無料運行しています。
田舎暮らし/移住情報はこちらへ

この4市町村での土地・住まいを買いたい方はこちらから!
この4市町村で住まいを借りたい方をこちらから!

ページTOPへ

長野地域の田舎暮らしTOPICS(概要編その2)

長野地域の田舎暮らしTOPICS概要編その2です。 今回は、飯山市、須坂市、飯綱町、栄村です。

(飯山市)
飯山市の空き家バンクでは、物件の購入・賃借を希望する方々に空き家情報を提供しています。住宅地・空き家見学会・住宅建設補助などがあります。
また、田舎暮らしのきっかけに、手軽な農業・自然・郷土食づくりなど「ふるさと暮らし体験ツアー」や、「田舎民宿で素泊まり滞在プラン」など長期滞在プランを用意しています。移住を確かなものにしたり、物件探しなどにご利用いただけます。例として3泊素泊まり4000円から滞在プランがあります。
飯山市の田舎暮らし・移住情報はこちら

(上水内郡 飯綱町)
飯綱町に住もうプロジェクトでは別荘地や空き家情報を掲載。分譲価格は1平方メートル当り3万円以下と安く広く、環境の良いマイホームを実現できます。   また、農業と観光を楽しめる3泊4日のワーキングホリデー参加者を募集しています。宿泊はログハウス(1泊1人1000円・自炊)か、ペンション(1泊2食で4500円)で行います。農業体験内容はりんごの摘花・摘果・田植えやアスパラ、さくらんぼ、野菜、桃、りんご、米の収穫など。
飯綱町の田舎暮らし・移住情報はこちら

(須坂市)
須坂市では食と文化を知る体験ツアーを実施。蔵の町散策・手打ちそば(温泉付き)・パン作り(温泉付き)・スイーツ作り(温泉付き)などあります。須坂市の蔵の街並みやワインブドウ生産地に魅力を感じ移住されている方もいます。
また、「信州須坂ふるさと応援団」 への入団をお勧め。須坂の最新情報をお届けします。特産品等が抽選で当たるプレゼントもあります。

須坂市の田舎暮らし・移住情報はこちら

(栄村)
「田舎暮らし体験ハウス」では1日~1週間程度滞在していただき、田舎生活を体験していただけます。利用料1日1,000円。震災の影響により、利用受付を休止していましたが、修繕により利用可能となりました。
栄村では、田舎暮らしをお考えの方のご要望にお応えします。田舎暮らしをはじめるのに必要な住居のこと、働く場や学校のこと、移住に関わることはどんなことでもワンストップで対応いたします。空き家情報もあります。
栄村の田舎暮らし・移住情報はこちら

この4市町村での土地・住まいを買いたい方はこちらから!
この4市町村で住まいを借りたい方をこちらから!

ページTOPへ

長野地域の田舎暮らしTOPICS(概要編その1)

こちらでは、長野地域の各市町村で特色ある「田舎暮らし」に関わる話題をピックアップして紹介しています。 今回は、長野市、小布施町、高山村、木島平村、中野市です♪

(長野市)
長野市の山間地域には、田舎暮らしを希望される方が入居可能な「特定公共賃貸住宅」及び「若者向け住宅」があります。
入居条件は5項目あり、

  1. 長野市での居住を希望し、現に同居か、同居しようとする親族がいること
  2. 現に居住するための住宅を必要としていること
  3. 市税などの滞納がない世帯であること
  4. 政令月収金額が15.8万円以上48.7万円以下であること

などがあります。
長野市の田舎暮らし・移住情報はこちら

(小布施町)
小布施町では定住促進事業として、就農を志す方々が信頼のおける指導者のもとで、年間10名の新規就農者を目標に、農地や農機具の手配、住宅の確保、生活支援のほか、担い手の強化につながる支援策を充実します。また、「小布施が好き」で「小布施のまちづくりに貢献」するような、起業家の拠点を目指しています。このまちに住んでいただけるよう、さまざまな機関と協働で定住を推進します。小布施町であなたの夢を叶えませんか。

小布施町の田舎暮らし・移住情報はこちら

(高山村)
高山村は善光寺平、北アルプスが一望できる扇状地にあります。
就農や農園を借りたい方へのサポートや耕作放棄農地解消として5年以上農業活動に取り組む農業者3人以上で組織された団体が実施する事業にかかる経費に対して、10a当たり10万円(同一農地1回限り)を交付します。
村独自の子育て支援策として、「18歳までのこども医療費の無料化」、「妊婦健診の無料化」などがあります。

高山村の田舎暮らし情報はこちら

(下高井郡 木島平村)
木島平村には、移住・定住サポートネットワークがあり、実際に移住している方が、移住を希望される方の相談にのり、移住前及び移住後のサポートを行っています。
村の主要産業は農とスキー場を中心とした環境産業です。これらを中心とした村づくりを行うため、20~50歳の起業・就業・定住意欲のある方を対象に「地域おこし協力隊 」を農村文明塾スタッフとして募集しています。
木島平村の田舎暮らし・移住情報はこちら

(中野市)
2005年に東京から中野市に移住された方は、「一目惚れした」という古民家を再生。「意外かもしれませんが、朝は涼しく冬は暖かいです。今でも日々新しい発見の毎日です」と田舎暮らしを楽しんでいます。
分譲情報としては、南沖住宅団地があります。周辺に、斑尾山・高社山・千曲川、そして遠くに志賀高原の山並みが一望できる高台、自然豊かな住宅団地です。
中野市の田舎暮らし・移住情報はこちら

この5市町村での土地・住まいを買いたい方はこちらから!
この5市町村で住まいを借りたい方をこちらから!

ページTOPへ
信州・住まい探しのポータルサイト 名探邸局住ーむず
楽園信州空き家バンク 信州まる撮り 長野県の不動産情報ポータル 名探邸局すーむず イベントカレンダー 楽園信州

信州地域情報

長野地域
長野市・中野市・飯山市・須坂市・上高井郡・下水内郡・下高井郡・上水内郡
上田小県地域
上田市・東御市・千曲市・小県郡・埴科郡坂城町
佐久地域
小諸市・佐久市・北佐久郡・南佐久郡
中信地域
松本市・塩尻市・安曇野市・大町市・東筑摩郡・木曽郡・北安曇郡
諏訪地域
岡谷市・諏訪市・茅野市・諏訪郡
南信地域
伊那市・駒ヶ根市・飯田市・上伊那郡・下伊那郡